ブログ一覧

ママノバ
  1. コラム

    忙しいママの時短におすすめ!ホットクックおすすめメニュー5品をご紹介♪|ママノバライター

    こんにちは。 ママノバライターのあゆみです。 今回はホットクック歴4年、毎週3回は必ず使用している私が、ホットクックで作る「子どもたちが喜んで食べる3品」と、「身体に良く簡単に作ることができるおすすめ2品」の合計5品のメニューを紹介したいと思います! みなさんホットクックをご存知でしょうか? ホットクック…

    コメント 0
  2. コラム

    女性活躍企業紹介|誰もが、どんなライフステージでも働き続けられる会社でありたい|株式会社ヘルスケアシステムズの取り組み

    社員の多様性を経営に活かすー。株式会社ヘルスケアシステムズの取り組み 女性7割、うちワーママ6割。 誰もが、どんなライフステージでも働き続けられる会社でありたい。   お話を伺った方: 株式会社ヘルスケアシステムズ 総務部(人事・労務) 布施香織さん(39歳)(小1女の子のママ)   ヘルスケアシステムズの取り組み:…

    コメント 0
  3. コラム

    【男性育休の実態調査】育休を取るパパ4割、うち8割のママ満足

    株式会社mog(ママ、お仕事がんばって!)は、mogのサービスにご登録いただいたワーキングママ(以下、ワーママ)に、育休・保活について調査しました。 <ご協力をいただいたママノバ会員のみなさま、ありがとうございました!>   2022年10月1日から施行された「産後パパ育休(出生時育児休業)」。出生後8週間以内に最…

    コメント 0
  4. コラム

    <時短家電は本当に便利なの?>使わなくなってしまった機能も…実際に使って感じたメリット・デメリットをお伝えします!

    共働き世帯の増加とともに、よく耳にするようになった時短家電。育休中のママの中には、「復職前に買いそろえたほうがいいのかな?」「実際に使えるのかな?」など、時短家電を検討中の方も多いのではないでしょうか?   ワーママの3種の神器とも呼ばれている、ロボット掃除機・ドラム式洗濯乾燥機・食器洗浄機。果たして…

    コメント 0
  5. コラム

    【2022年最新の保活事情】令和の保活は「何とか入れる」から「園を見極める」へ

    株式会社mog(ママ、お仕事がんばって!)は、mogのサービスにご登録いただいたワーキングママ(以下、ワーママ)に、育休・保活について調査しました。 <ご協力をいただいたママノバ会員のみなさま、ありがとうございました!>   全国の待機児童は2022年4月1日時点で前年比52.3%減の2,944人となり、2017年の2万6,081人…

    コメント 0
  6. コラム

    ワーママにとっての「はたらきやすさ」Twitterから導き出されたその答えとは?

    共働き世帯と専業主婦世帯の数が逆転したのは約30年前、今や共働き世帯は全体の7割に迫るようになりました(内閣府男女共同参画白書令和3年版)。企業にとっても、ワーキングママ(以下、ワーママ)は珍しい存在ではなくなってきています。それでもなお、仕事と育児の両立に悩むワーママは少なくありません。 そこで、mog…

    コメント 0
  7. コラム

    育休は「キャリアのチャンスタイム」。育休中にこれからのキャリアを考える大切さ ~復帰後の生活を充実させたいママに、「ママボラン」をおすすめする理由~

     「子どもが生まれ価値観が変わり、今までやってきた仕事をこのまま定年まで続けていくんだっけ…」「会社をいったん離れて、これまでの仕事を客観的に見て、長期的にやっていきたいことってなんだっけ…」「私のスキル・強みってなんだっけ…」。 育休中のママの中には、こんなふうに復職後の両立や働き方、そしてご自身のキ…

    コメント 0
  8. コラム

    育休2カ月。復帰後の仕事にも大きな影響なし。育児の理解を深め、キャリアにもプラスになると実感

     Profile 夫:31歳、ITサービス マーケ職 妻:31歳、ITサービス マーケ職(現在、育休中) お子さま:0歳7カ月男の子 パパの育休期間:第1子出産時に2カ月  育児を妻に任せっきりにしたくなかったので2カ月に決めた ––はじめに、育休を取ったタイミングを教えてください。 夫 今年2〜3月の2カ月間、育休を取りました。育…

    コメント 0
  9. コラム

    男性育休、営業は1週間が限界?  長期的キャリアへの影響も取得の足かせに

     2021年6月に国会で成立した「改正育児・介護休業法」。男性の産休・育休の取得促進を目指して「男性版産休」制度が新設されたことで話題になりました。 厚生労働省の2019年度調査によると、民間企業での育休取得率は、女性が83%に対して、男性は7%。また、育休期間も男性は5日未満が36%ということでその短さが注目され…

    コメント 0
  10. コラム

    育休中の過ごし方はあなた次第。自分らしく、有意義な育休を

      「育休中、何して過ごそうか…」「せっかくだから何かしてみようかな」「ほかのママは育休中にどんなことをしているのかな?」「仕事と育児の両立が不安。復職前に何かしておいたほうがいい?」。 これから育休を迎える方や、育休中のママの中には、育休をどう過ごそうか、気になる方も多いのではないでしょうか。株式会…

    コメント 0
ページ先頭へ戻る
読み込み中です