mamanova

【前編】ワーキングママが転職で後悔しないために!ワーキングママの転職活動についてインタビュー|鈴木伸太朗さん(ママリブラ事業責任者)

コラム
o6uaeat77zzjvdiw46hj_320_400-624c6d56.jpg
ワーキングママのみなさんの中には、「育児と両立しながらキャリアアップしたい!」「2人目を考えているけれど、いつか転職したい」「今の会社で復職後も働いていけるの?」などの思いから、働き方を見直そうと思っている方も多いのではないでしょうか?
 
現在、株式会社mogでママボラン中の私・秋山も、仕事と育児の両立を日々模索している1人のワーママ。そこで今回は、プロフェッショナルママのための転職サービス「ママリブラ」の事業責任者であり、キャリアアドバイザーの鈴木伸太朗さんに、ワーママの転職活動について話を伺いました。
私が感じているワーママ転職の疑問について、前編・後編の2回にわたり、インタビュー形式でお答えいただいています!
 
前編では、ママリブラやワーママ転職の特徴について伺いました。転職活動を視野に入れている方、ママリブラを使ってみたいなと考えている方は、ぜひ読んでみてくださいね!
 

profile  
鈴木伸太朗さん
転職サービス「ママリブラ」(運営:株式会社mog)の事業責任者

大学卒業後、新卒で株式会社インテリジェンス(現・パーソルキャリア株式会社)に入社。
求人広告、人材紹介の法人営業を経験後、薬剤師向けの人材紹介事業の立ち上げに参画。
法人営業とともに個人のキャリア相談を担当するキャリアアドバイザーも兼務。
以来2,000人を超える転職希望者のキャリアカウンセリングを担当する。
5歳男児の父。

関連セミナー後悔しない面接対策のポイント
2023年2月4日(土) 10:30~12:00


―ママリブラを利用するワーママには、どのような方が多いのでしょうか?
年齢は30代から40代前半の方が多く、お子さんの人数は1~3人。お子さんの年齢は保育園児~小学生まで、幅広い方が利用しています。就業状況は現職中の方の割合が多く、ママノバやママボランとセットで登録される育休中の方もいらっしゃいます。
仕事内容や条件などに明確な不満があり「すぐに転職を考えている」というよりは、これからのキャリアを見すえて情報収集やキャリア研修を受けるために登録される方が多いですね。
ママリブラでは、ワーママのみなさんが長期的なキャリアを描けるように働きやすさはもちろん、やりがいを持ちながら働くことができる、ハイキャリアママ向けの求人をそろえています。
 
―ママリブラは、プロフェッショナルママのための転職サービスということですが、バリキャリ志向の方が多く利用されているのでしょうか?
育児も仕事もがんばりたいという、フルキャリ志向のママが多いです。加えて子育てと仕事の両立を目指して、初めて転職を検討しているという方が多く利用されています。

―転職を考え始めたきっかけとして、どのような理由が多いのでしょうか?
転職を考え始めたきっかけとして、「働き方を見直したい」と思われた方が多いです。また急に「転職しよう!」と思い立って行動されたというよりは、2、3年くらいモヤモヤと転職を悩んできたという方が多いですね。
先ほど育休中の方の利用も一定数ある、とお話しましたが産休に入る前から「復職後もこの会社で働いていけるのだろうか?」と悩んでいて、情報収集を目的として登録される方もいます。
 
―現職中の方が多いということですが、ブランクがある方の転職事例もありますか?
もちろんブランクがある方の登録・転職事例もあります。ブランクの期間も短い方から長い方まで、さまざまです。もっとも多い離職理由は、パートナーの転勤や海外帯同など。家族の仕事で働き続けたくてもできなかった方が多いです。ブランク期間が1~2年の方もいれば、4年くらいの方も利用されています。
 
―2人目以降の妊娠・出産と、転職時期を悩んでいる方が多い印象です。これから妊娠・出産を希望していても、転職に向けて行動しても良いのでしょうか?
今までさまざまな悩みを持つ方の転職支援や、相談を受けてきました。その中で出た結論は、思い立ったときに動いた方が良いですね。ただし産前産後休暇は法律で決まっているので必ず取得できますが、育児休暇は在籍1年以上の社員が対象など、就業規則で決められています。そのため取得予定がある場合は、確認しておくことをおすすめします。
 
同席いただいた株式会社mog取締役副社長の金子麻由子さんにもお話を伺いました!
金子さん:先日開催した、ママノバオープニング記念セミナー第3弾「ワーママ転職現場から考える戦略的キャリア形成」の中でも2人目以降の妊娠・出産と転職活動について触れています。
その中で出てきたポイントは、仕事と妊活の話は分けて考えると良いということです。あれもこれも考えると動けなくなり、時間だけが過ぎていってしまう。ワーママの転職は思い立ったときに行動するのが良いと思います。
動画は会員限定でこちらより動画アーカイブ視聴が可能となっています!
(1月末までの配信です)
 

―そのほか、ママリブラならではの特徴はありますか?
サービス提供期間を設けている転職エージェントは多いですが、ママリブラはサービス提供期間を設けていません。というのもmogは、転職サービスという点のキャリア支援ではなく、ママノバやママボランなどをかけ合わせた線や面でつながるようなキャリア支援がしたいと考えています。そのためママリブラでは、半年~1年くらいかけてじっくりと転職に向き合い、成功される方の割合が多いです。

svDvB65EPWEUQH7FAVWLKUNKkvaTEZG6-3a0xl3rBjnLeKmvD7b-XH9vKhzpFivczYVYfh3L2UejV3OWFDGVYXMRt7qqciI525csqjJddNwwMrKooeP2qsNjr_YkQpP-ZoNQna_SU3kW9W1YxF81tm_UU5uNoENJHx6JuCceGTxsez6trnC20VgoyAiAfQ


後編はこちら

鈴木が講師をつとめる無料セミナー「後悔しない面接対策のポイント」
2月4日(土) 10:30~12:00!
お申し込みはこちら

ママリブラサイトはこちら

 

みんなからのコメント

ログインが必要です
ページ先頭へ戻る
読み込み中です